ママ友の悩み

【体験談】怖~いママ友トラブル。消耗中の人はどうすればいい?

この記事は約7分25秒で読むことができます

ワイドショーやニュースなどでもママ友トラブルが取り上げられる機会は本当に多いですよね!

「ママ友トラブル」。というのは巻き込まれたくないと思っていても実は自分に降り掛かってくることも…。

トラブルと言っても本当にたくさんのものがあるので、そのエピソードをご紹介します。

テレビドラマの題材で扱われることも多いですが、実際もなかなかシビアです!

自分の身の回りで経験が無いと「こんなことって本当にある?」と思いますが、知っておきましょう!


子供同士のトラブル。

f:id:yunayunatan:20181208180526j:plain

ママ友トラブルで実際に多いのが子供同士のトラブルです!

私は、まだないんですが、友達にこれは多いと聞きました。ママ友っていうのは、自分とその人だけの関係ではなくて、「子供同士」が付き合うことになります。

なので、子供同士が合わなかったり、相性が良くなかったり、そうすると、ママ友同士が仲良かったとしても途端に仲が悪くなってしまうことになりますし、トラブルに発展することがあります!

私の友達は小学校に入り、ママ友のところの子がいじめをしているということで、距離を置くことにしたといってました。

こういうのは結構あるママ友トラブルで、子供も関係するので、めちゃくちゃ厄介です。

ママ友との子育て感が合わない!

f:id:yunayunatan:20181208190209j:plain

これは私も実際に経験があります(笑)

本当に各家庭によって子育て感って異なります!私は結構適当なタイプなんですが、めちゃくちゃ子供に真剣なところも、すごい神経質なところもあります。

私が遭遇したママでも「子煩悩」タイプでそれ以外が目に入らないような人がいました。

それが悪いってわけではないですが、子育て感が違うとママ同士の揉め事、トラブルに発展しやすいです!

一緒に遊んでいても、なんか違うなと、ぎくしゃくするし、ちょっとした会話が相手の逆鱗に触れることになり、トラブルになることもあります。

子育て感が同じじゃないと、一緒に遊ばせる際にも、非常に気を使います。

グループが辛い

f:id:yunayunatan:20181208190121p:plain

私の友達で、6人のママ友グループでカラオケやらしゃぶしゃぶやら行っているって人がいたんですが、ある日突然、グループの一人が連絡つかなくなり、全員を拒否したそうです…。

グループで何でも行動することがストレスの人は多いと思います。聞いた所、グループ全体で前からその人の悪口を言いたい放題だったそうです。

グループのママ友って全員と仲いいってことが絶対ないです。絶対に微妙な人もいるから、メンバーによって不参加だったり、誘われなかったり…。

ネットで見ているエピソードでも、「何でもかんでもグループ行動しなきゃいけないというママ友にイライラする」というケースは多いみたいです!

価値観の違いでトラブルに発展。

f:id:yunayunatan:20181208182311j:plain

ママ友となると、価値観の違いがトラブルを生みます。たとえば、やっぱり子供を中心に動いているので、時間にルーズだとトラブルに発展しやすいですね。

風邪とかだったら、まぁ子供はよく風邪引くので仕方がないなと思うんですけど、時間にルーズな人もいれば、几帳面に5分でも早く行く人もいるんです!

私も経験ありますが、時間にルーズな人はとことんルーズで、几帳面に時間を守る人とは合いません!

なので、待ち合わせをして、待たされた側は不満が残りますし、待たせた方は「あの人はすぐに怒る」とトラブルになるわけです。

これはママ友ではなくてもトラブルになりやすい事例ですよね!

ママ友トラブルの簡単な解決方法とは。

f:id:yunayunatan:20181208185208j:plain

その他にも、無視をされたり、ボスママが怖いだとか、常識のない人間がいるだとか、いろんなトラブルがあります。

会社と同じで色んな人がいて、付き合うのも大変です!

ママ友トラブルの簡単な解決方法は…。まずは「関わらないこと」が一番です。ママ友っていうのはすごく入れ替わるもんだからです。

これは私の経験からなんですが、私の友達で高校生の子供がいる30代の人がいます。

f:id:yunayunatan:20181209113716p:plain

私はそこまでトラブルに遭ったことはないんですが、なんか幼稚園の付き合いとかいちいち面倒だな…と思ったことがあって相談したら

「子供の成長ともに、学校もクラスも変わるし、付き合う相手も変わるし、すぐに出会っても疎遠になるし、ママ友は一時的な存在だよ。」
といわれてほっとしました。

怖いドラマのようなママ友トラブルをくぐり抜けてきた強者なのでなるほど!と思いました。

割り切ることが大切

ということで、人間関係すべてに当てはまるかもしれませんが一時的な付き合いなので、割り切ることが大切ですね!子供同士が付き合いがあるかも?と思いますが子供同士は勝手に遊ぶと思うのでそれほど気にする必要もないかと。

あとは、最初から距離感を保つことです!最初からSNSの交換をしなかったり、グループの誘いは乗らないようにしたり、忙しくしたり…することで、後から厄介なことにならずに済みます!

ママ友は微妙なバランスで成り立っている

f:id:yunayunatan:20181208182803j:plain
ママ友って考えてみたのですが、子供をきっかけとして、いろんな共感もあれば、反感もありで、難しい関係だと思います。絶妙なバランスで成り立っているのです。

たとえば育児のこと、夫婦関係、お金のことがあり、同年代の子をもっていたとして、その点では悩みや不満を共感することは出来ますが、家族の形、あり方、そして、お金の面でも違いがあります。
一方で悩みを共感しているのに、生活や価値観が離れてしまったり、あるいは、自分と違う点を見つけると、反感が湧いてきて崩れてしまったり。

たとえば子供も同い年、そして同じ学校なのに、相手はお金がめっちゃある、自分ところにはない…。そこで何かの言動にカチンと来た…。子育てで共感しあっていてもこれで崩れてしまいます(笑)

なので、何かきっかけがあれば不仲になったりしやすいんです。

これは会社の人間関係とそう変わらないですね。

共通点が多いので、全部共感できると思いがちですが、このパワーバランスのせいでちょっとしたことでトラブルになりやすいです。なので、適度な距離感が大切なのです!

まとめ その悩みの答え、誰かに聞いてみない?

どうしてもママ友トラブルが解決しない…という方はいませんか?

悩みや不安ができたとき、あなたはいつもどうしています?

ネットで検索して答えを探したり、誰かに相談したりすると思いますが、結局調べても心はもやもやしたままってことはありませんか?

調べるほど余計に応えがわからなくなったりして。

そんなときは、占い師に相談をするのはいかがでしょうか?占い師に相談をするなら、実績のある占い師に今すぐ相談することができる、【電話占いヴェルニ】がおすすめです!

悩んだ時何時でも相談できるように無料登録がおすすめです!

また、当サイトでは、子育ての相談にも強い電話占い師を紹介していますので、是非チェックしてみてください。

子育ての悩みの電話占い!子育ての悩みのおすすめ電話占いランキング子育てで悩む女性は多いと思います。 専業主婦でも、兼業主婦でも悩みを抱えていて、誰にも相談できないという方はいませんか? 今回は、子...