本当にあった怖い話

【本当にあった】私の怖い話。怖いことがあったらどうしたらいい?

この記事は約7分23秒で読むことができます

こんにちは!

皆さんは恐怖体験をしたことはありますか?

信じている人もいればそうでない人もいると思います。

実際、私も霊感はほとんどないんですが、私の周りの人は怖いものを見たとか、怖いことがあったって人が多くて、大学の頃から怖い話を聞き続けて今に至っています。

本当にあった怖い話を探している方は私の怖い体験談を3本立てでぜひ聞いていってください!

この話は全て真実です。

f:id:yunayunatan:20190120094734j:plain

私がサークルで、キャンプで心霊体験を夜中に話しあって、見聞きしたこと、実際の友人の体験談ばかり集めています。

そして、真実か?と何度も問いただし、今に至るのですが、本人たちは撤回する気はまったくなく「本当だ」と言っています。

許可の上で掲載いたします。

大学の同じサークルの男性Aが見た非常階段下の少女

f:id:yunayunatan:20190120094221p:plain

私の大学の男友達ですが、小学生のとき、自宅から徒歩3分くらいの小学校に通っていたそうです。

怖い体験をしたのは、当時小6ぐらいだったそうです。

男性は、非常階段下の掃除をしていたそう。

f:id:yunayunatan:20190120094234j:plain

※画像はイメージです。

その学校の非常階段は、螺旋状になっていて、その階段を上がった最上部の建物の壁におふだが貼ってあったそう。

皆謎に思っていたけれど、そんなもの剥がしてまで掃除をしないし特に気に留めていなかったそうです。

そのときに、彼はこれが当時気になったそうです。

止めておけばいいものの、走って非常階段上までほうきをもって走って上り、そのおふだを剥がした。

そして、なんでこんなものが貼ってあるんだ!と思い、チャイムがなったので、掃除が終わりだと、階段を降りたそうです。

すると、女の子(小1)ぐらいがさーっと非常階段下に歩いてくるのが見えた。

低学年の子だと思い、階段の下に立っている女の子の横をすり抜けて、教室に戻ろうとすると、その立っている女の子の首が「ずずずずず…」と変な方向に曲がり、折れたようになってこっちを見ていたそう。

「うわぁあああああ」と叫び教室に戻り、先生に言ったそう。

すると、昔非常階段から落ちて、首の骨が折れて、亡くなった女の子がいたそうです。

掃除をしていると、たまに見る人が急増したので、おふだを貼るようになったとのこと。

ちなみに、この話は、男性に何度も卒業まで「嘘だよね?」といいいましたが「嘘でこんなこといいたくない」と言われました!

山登りが好きな女友達B子の不思議な体験

f:id:yunayunatan:20190120094323j:plain

私の友達B子は山登りが好きで、アラサーの今も山登りに常に行っています。

そこで、恐怖の体験をしたそうです。

その友達は、4人のグループで山登りをしていました。

その山は天候が悪くて見通しがいつもよりもかなり悪かったそう。

遭難しそうになり、かなり上の方に登ってきたのですが、皆ヘトヘトな状態。

すると、普段人が全くいないエリアに「黄色い服の男性警備員」が山小屋の近くにいて手をふっていたそうです。

f:id:yunayunatan:20190120094427j:plain

「もうちょっとで頂上だ」

「こっちだよ」

と励ましてくれたそうです。

途中で、黄色い服の男性は、ここからは自分たちで行けるね?と手を振って別れたそう。

その男性の言うとおりに登っていったら、頂上に着いた。

頂上には、山小屋や、インストラクターの人がたくさんいましたが、黄色い服の男性というのはここのメンバーではないと。

そんな警備員はいないし、このあたりは住んでいる人もいない。ついでに山小屋はここしかない。

登っている人は他にいないということでした。

そしてインストラクターの中のひとりが

「黄色い人見ただろ?」

「あのあたり、出るんだよ」

と言ってきたそうです。

友達とグループの4人で山を降りていきましたが、最後までその山小屋らしきものと、黄色い服の男性は全く見かけなかったそうです。

心霊スポット巡りで途中おかしくなる

f:id:yunayunatan:20190120094503j:plain

これは私が大学生の頃のことですが、心霊スポットを回っている先輩がいました。

これもキャンプのときに聞いたのですが、その先輩は、3人で心霊スポットめぐりをしていたそう。

その時は、廃墟ホテルを回っていたそうです。

その廃墟ホテルは山の中にあり、車にのって女の先輩、もう2人は男の先輩で、3人でいつもどおり心霊スポットまで車で行き、そして中も見学していたそう。

中は不気味で、部屋は荒れ放題。

ホテルのある部屋に入り、タバコでも吸おうかと一段落しようとしたところ、いつも気丈で元気な女の先輩が

「来る!来るな!」

といって、突然暴れだしたそうです。

そして、気を失ったようにぐったりとしだし、歩けない状態になったそう。

f:id:yunayunatan:20190120094618j:plain

急いで車の方へと女の先輩を運びます。

女の先輩はガタガタと震えていて、顔が青くなり、何を問いかけても話せなくなってしまったそう。

様子が明らかにおかしく、気分が悪いのかと思ったけれど、そうではなく、明らかにいつもと表情がおかしくて態度も変。

まるで別人のようにこちらを睨みつけて、車の後部座席に座っていたそうです。

どうしようもないので、アパートまで先輩を運んだそう。

でも数時間ぐらいその状態で、元に戻ったのは夕方。

そして変なのは「全く覚えていない」ということ。

ホテルに向かっていたことは覚えているけれど、中を探検したことと、震えていたこと、来るなと言っていたことは全く覚えていないということ。

心霊スポットを巡っていておかしくなったのはこれが最初で最後だったので、それで心霊スポットを巡るのは止めたそうです。

本当に怖い体験をしている人はいる!

これは私が直接体験をしたわけではないので、本当かどうかは定かではありません。

でも、私は疑問は払拭したいタイプなので

「それは、見間違いじゃない?」

「それは、嘘でしょ?怒らないから、種明かしして」

としつこく問いただしました(笑)

しかし、本人たちは至って真面目で、いや、嘘だったらどんなにいいか…。と本当だと今も言っています。

先輩の話に関しては、目撃者も多数いて、3人共が経験しているので、口裏を合わせているとは思えない…。

心霊体験をしたらどうすればいいか?

このように、心霊体験をしてしまった場合や、どうしても気になる、自分は呪われているかもしれないと思った場合は、電話占いの除霊なんかを試してみてくださいね。

プロに相談をしたほうがいいかもしれないです。

そうすることで、ほっとしますし、初回の体験なら無料なので、相談だけでもできます。

神社にお祓いとか、霊能者にお祓いとかものすごいお金がかかってしまいますので…。

www.yunayunatan.info

まとめ

いかがでしたか?

今回は本当にあった怖い話をご紹介しましたが、これは嘘偽りなく、体験なので信じる方もそうでない方も、こんなこともあるんだと知ってもらえると幸いです。

そして実はまだまだあるんです。

また機会があればご紹介しますね。

怖い話が苦手な方はごめんなさい!

それではまた次回~!