20190117185304
20190117184750
20190117181112
20190117185119
20190117191506
20190118084349 ">

水晶占いの謎。水晶には何が映る?どこでできるの?

占いというとまっさきに「水晶玉占い」みたいなのをイメージする人は多いです。

怪しいとか、インチキとかそういうイメージがあるこの水晶占いですが、一体水晶占いで何が映るのか知っていますか?

あとはどこで出来るのかとか、水晶占いは誰でも出来るのか?をして占ってもらっているときには私達にも見えるのか?という謎についてみて私が知っていることを含めてみていきましょう。

水晶占いとは?

f:id:yunayunatan:20190101183341p:plain

水晶占いとは、占い師さんが水晶を覗き込んで、見えたものを教えてもらえるってのは知っていると思いますが、こういう図をイメージする人は多いのではないでしょうか(笑)

見えたものを教えてもらえるという手法になります。

水晶占いとは、水晶玉を凝視し、その中に映し出された物体の陰影、何らかの物理現象を感じ取り、そこから相談者の悩みに答えたり、未来を読み取ったりする占いです。

「クリスタルゲージング」や、「クリスタルロマンシー」とも呼ばれていています。

実は、水晶玉には映し出されるはずがない、遠距離の映像、過去や未来の映像、あるいは心の中の隠された映像が浮かび上がると言われています!

水晶占いの歴史

ヨーロッパでは16世紀から正式に、水晶が占いに使用され、そして、イギリスで17世紀の英国で流行するようになりました。

正確には始まりはドイツあたりではないかと言われています。

日本では明白になっておらず、日本書紀にはされていたことが書かれていますが、その他のことは不明となっています。

水晶占いに必要な道具と占えること。

f:id:yunayunatan:20190101222730j:plain

水晶占いの際に使用する水晶玉の大きさは、直径5センチ以上~10センチ以上ぐらいのものが好ましいと言われていて、なぜこの大きさがいいのかというと、小さすぎると、水晶玉に映し出される映像が見えにくいからです。

なおかつ純粋(天然)のものが理想的です。

そして、なんとしばしば、水を注いだ大きな瓶やグラスを使うこともあります。

水晶占いは誰でも出来るの?

f:id:yunayunatan:20190101222742j:plain

水晶占いは誰でも出来るの?という疑問ですが、実は他の占いとは違い、水晶占いは、霊感を使い、それを映し出すという手法と言われています!

なので、霊感だったり透視能力が必要になってきて、誰でも扱うことが出来るというものではありません。

たとえば、他のタロット占いだったり、占星術なんかだと勉強すると占うことが出来ます。

でも、霊視や霊感を使う水晶占いについては勉強したからといって身につくものではありません。なので出来ない人には何が映るのか想像つかない世界なのです。

なので、プロにやってもらうしかないんですね。

知ることができるものは?何が映る?

f:id:yunayunatan:20190101222753j:plain

水晶というと、透視のように今現在、誰かが歩いている姿だとか、家でくつろいでいる姿が映るとか、敵が何をしているのかテレビ画面のように映ると思われがちです(笑)

でも実はそうではなくて、鑑定士が霊視鑑定によって、インスピレーションで霊視を行い、それを水晶に陰影を映し出すというものだそうです。

なので、影だったり、オーラだったり、イメージだったりが映るもので、透視ではなく、未来のちょっとしたことだったり、何かを表す感じで残像だけが浮かんだりするようなのです。

さらに、鑑定士にしか見えないので、対面にいる占ってもらっている人には見えないんですね。

ちなみに水晶玉占いが対応する範囲は広く、何でも占えると言われています。

街の占いの館で水晶占いをやっていない!なぜ?

f:id:yunayunatan:20190101223030j:plain

そこで、水晶占いをやってみたいという人もいると思います!

水晶占いというと神秘的で、なんとなくすごい気がします!

そしてやって貰う場合にはどんな方法があるのか知りたくありませんか?

私も前まで、結構色んな所の占いにいったけれど、水晶占いをしているのは見たことがありません。

あとは、今は私はメール占いをしているんですが、そこでも、水晶占いっていうジャンルがそもそもありません。

これはなぜなのでしょうか。で、なぜ水晶占いというジャンルがなくなってしまっているのか占いサイトの方に直接聞いてみました!

理由その①水晶玉が高価である。

f:id:yunayunatan:20190101223122p:plain

水晶玉は、推奨されているサイズが大きいサイズで、しかも天然物の水晶玉じゃないといけません。

価格を調べてみました。

すると大サイズで、天然のもの、映りが良いような美しいものになると400~500万円ほどの価格になります。

たとえ水晶占いをやってみたい!と霊感が強い人がいたとしても、そんな水晶玉を購入できる人はそうそういないでしょう!

だからといって安い人工物だと、見る人が見れば分かるし、あとは店で置いていたとしても管理が大変です。なので、お店なんかでも、水晶そのものを置かないところがほとんどなんです。

理由その②水晶に映っているものを見れるのは鑑定士だけなのでクレームに繋がりやすい。

f:id:yunayunatan:20190101223205p:plain

水晶占いというとお客さんはイリュージョンのようなものを期待します。

ができるのは霊感をもった霊能者だけなので、水晶に映っているものを見れるのは霊能者だけです!

つまり、対面でお客さん相手に占ったとしても、お客さんには水晶に何も映っていないように見えるので、適当に言っているのはないかと不審に思われてしまうんですね。

水晶占いはビジョンが映ると思い込んでいる人が多いので、何も映らなかったら、クレームに繋がる恐れがあるということです。

残念ながら日本で水晶占いを専門でやっている人はほとんどいない。

f:id:yunayunatan:20190101223312p:plain

こういった事情もあり、切ないですが、日本で水晶占いを専門でやっている人はほとんどいません。

マンガやアニメでは、占いというと、水晶玉で何かを見ているキャラクターが良く出てきますが、残念ながら日本で水晶玉占いをやっている人は殆どいません。

なので、水晶になにか映っている!という体験をすることが出来ないので残念ですね。

どうしても水晶占いをしたいのなら。

f:id:yunayunatan:20190101223441j:plain

水晶占いに関しては、このように日本で対面でやってもらえるところはほぼありません!

でもどうしても水晶でやってもらいたい!というのであれば、電話占いの【ULana(ウラナ)】は、電話占いでスマートフォンで気軽に占うことが出来て、プロフィールで水晶占いができる鑑定士を選ぶことで、水晶占いが出来ます!

なので、水晶占いをしてもらいたいならこのサイトが唯一という感じです。ぜひ試してみてくださいね。今なら初回10分の通話料+1000円分のポイントがつくのでお得です。

でも対面で水晶占いというと非常に厳しいですね。

「水晶玉子」っていう占い師がいますが、この人も別に水晶玉を使っているわけではありません。

まとめ

水晶には、何が映るのかというと、その人の霊感を使って、色んなモノがうつり、ビジョンが映るとされていますが、鑑定士にしか見えないという特徴があります。

日本国内でできるところはなく、ほぼマンガやアニメの世界になります。

でも、一部の電話占いだったら水晶占いができる人がいるので、おすすめです!

一度は水晶玉占いを体験して見たい人はぜひお試しを。