風水と間取りの問題。住居の縁起が悪くないか気になる人へ

占い師といえば、運勢や、人の人生、悩みを鑑定するものとお考えの方も多いですが、「風水」も占いのジャンルです。

風水に関することを相談される方は割といて、メール占いをしていて、体感的に2割程度来られるかなという感じです。

家のマンションを買ったり購入したり、一人暮らしを始める、あるいは一戸建てを購入する、両親、祖父から土地や家を継いだ…

そういった時に気にしたいのが風水ですね。

そこまでこだわりがない人でも「風水的にNG」だとか「風水が大凶で縁起が悪い」となると住み続けることが嫌になってしまうと思います。

そこで、風水と間取りの基本とどこまでこだわるべきか解説したいと思います。




大凶を避けるためには

f:id:yunayunatan:20181018090010j:plain

風水的には、大凶と呼ばれるものがあります。たとえば、この方向を無視していると災難が訪れると言われています。。

事務所や店舗も同じ。実力を発揮することが出来ず、お店が潰れてしまったり、前途多難な状態になります。

家の中だけでもかなりいっぱいあります。方角で大凶を決めるのですが、これは少々ややこしい。

正確には、家の間取りを見せるのが一番なんですが、基本的に凶とされている事柄がありますので、それを掴んでおくと家や住居選びに役立つはずです。

住宅

f:id:yunayunatan:20181018090019j:plain
 
・住宅の形は長方形が良い、張りや欠けは運気の低下。
・コンクリート、アスファルトは張りすぎない。
・ 住宅は土地の中央に建てる
・塀はブロックは✗。目が荒く空気を通すものを。
・ 狭い敷地に無理に小さな庭は凶
・枯れた植木や花、萎れた緑があれば運気が下がる。
・ 古井戸、そもそも井戸の存在が凶。
・ 狭い家の中央に階段を作ると凶
・ 細い廊下をはさんでいる左右対象の部屋は凶
・小部屋をたくさん作ると空気が通らなくなり凶
・ 天井が低いのは凶
・ 次々と継ぎ足す家、建設途中で放置は凶
・ 色使いに統一感がない住宅は凶
・トイレ、浴室が 南方位、東南の角にあると大凶

要するに…玄関を基準とした東南や南方に水回りを置くと大凶になり、さらに狭い家や井戸などがあり、無理な建て増しや増築はダメ。
昔ながらの正方形、真四角の家で、庭や緑がきちんとあること。

土地

f:id:yunayunatan:20181018090031j:plain

 ・ 門前の地盤が住宅の地盤より高くなっていると凶
 ・ 怨念の残る土地は凶
 ・神社、寺院、道祖神、古戦場の跡地は凶
 ・火事になった家やその近く、事故が多発する土地
 ・ 三角地の敷地は凶。
 ・ 袋小路の土地は凶。
 ・ 変形の土地に無理な建て方は凶。
 ・ 土地を見に行くときは雨の日が良い
 ・ 農耕地跡は土地を少し休ませてから建てると良い
 ・ 東西に長い長方形の敷地は吉

基本的には、何かの跡地は良くない。それも普通の畑やら住居だった場合は問題はないが、事故が多発していたり、怨念が残っている、さらに変形の土地だったり、無理な建て方そういうのはダメというのは基本。
邪気が集まりやすい、気が淀む、惑わされる、そういうことがあるといわれています。

これは実現が可能なのか?という問題

f:id:yunayunatan:20181018090041j:plain

私も占いを数年前から勉強してて、結婚してから注文住宅の家を建てたのですが、その時に風水も気になりました。

この位置だと凶にならないか。リビング階段が今は人気だけど、それだと中央付近に階段があることによって、風水的にダメになるのではないか。

また、購入した土地ですが、これも角地で真四角なので良かったのですが。でもそう出来ない人もいるだろうなと。今はそう贅沢も言えないですよね。

うちは資金的に問題はなかったけど、今はペンシルハウスやら、土地を区切った小さな三角の家を建てる人もいるし、狭小住宅なんかも増えてきているし、風水通りにいくと全て「凶」ということになってしまう…。

土地を購入する際に、まず方角が決定してしまうと玄関の位置なんかは限られてくるから、凶を避けたくても避けられない。風水ばかりを気にするとおかしな間取りになってしまう。

さぁどうしたらいい…?

f:id:yunayunatan:20181018090056j:plain

風水を基準にして建築をするとべらぼうな金額がかかる

fusui-idea.com

けしてディスっているわけではないですが、一から風水をこういった建築事務所に任せたとします、すると相談料などべらぼうな費用がかかり、普通の住宅を建てるよりも割増料金がかかってくる、さらに自分の希望する間取りを実現することが難しくなります。

当然ながら土地から方角を気にしなければならないので、土地を選ぶ際にも、気にしなければならないので、費用は倍以上かかることも。マンションの場合も、賃貸の場合もそうです。駅から近く、そして新しい、風水にこだわる…そんなマンションが果たして見つかるのかどうか。

現代の住宅に風水を取り入れるのはこれほどまで難しいことなのです。

基本だけおさえておき、あとは最低限のことだけ気にする

f:id:yunayunatan:20181018090107j:plain

たとえば、地鎮祭をしっかりと行う、そして間取りは多少ここだけは外せない、風水的に気持ちが悪い、というところだけはこだわるようにして、あとは目をつぶる。

そして、風水は部屋の中を基本は邪気がたまらないようにして「清潔に保つ」というのが基本。土地から何から全てを変えるのは難しいので、出来る範囲で風水を生活に取り入れる、ここだけは気をつけるというところだけを気をつければいいのではないか?と思います。

私も風水に関する占いを相談されますが、玄関やトイレのインテリアについてなどをアドバイスしたり、位置づけを気にするように鑑定します!

引っ越ししてくださいとはいいません。そこまですると身がもたない。出来る範囲で風水を取り入れるというのが気持ち的にも、良いと思います。

風水や間取りを見てもらうなら?

f:id:yunayunatan:20181017084305j:plain

そこで間取りや引越しを迎えている人なんかは忙しいと思いますので、手軽な占いで間取りと風水診断をしてもらうことをおすすします。

電話占い、また、メール占いなんかでは、風水で間取りに関する占いや、吉凶の方向などの鑑定を受けることが出来ます。

私も実際に、吉凶位などの相談を受けたりしていますよ!風水と個人の占いって異なるというイメージがあると思いますが、九星気学なんかで凶の方角やらを知ることが出来ます。

あとは、風水を勉強している鑑定士に依頼をすればオーケーです。

大手の占いのサイトなら、在籍している鑑定士の採用基準も厳しいので、的中率の高い占いをしてもらうことが出来ます。

たとえば、大人気の電話占いヴェルニだったら、初回の場合は登録も無料。

また、無料ポイントがもらえますので、通話料も1000円分無料。なので、10分程度は無料になります。この先生は当たるかどうか、など、お試しができるのがポイントです。




お気に入り登録したり、好きな先生を選ぶことが出来ます。メール占い料金は一回3千円とメールもあります。間取りなんかも、メールで分かりやすく、良いのかどうかを鑑定して漏れます。

私の経験上、ハウスメーカーの営業なんかは、風水に関する知識を持っていません。さらに、風水に関する研究所なんかに依頼して、マンションの間取りだなんだと相談すると、費用もすごく高く付きます。

占い業界でとっても有名な先生も多いので、ぜひ見つけてみてください!

www.yunayunatan.info

その他にも、登録無料、通話料無料の電話占いをまとめてみたので、見てね。

まとめ

いかがでしたか?

在宅で占いをすれば、風水や間取りの問題を解決したり、住居の縁起が悪くて、運気が落ちているのではないかなんて悩みも解決できます。

メール鑑定だったりで、在宅で鑑定してもらうのがおすすめです。

初回の10分は無料となっている、ぜひヴェルニなどの電話占いをおすすめします。そうすれば、お試しという形で、試しに占ってもらうことが出来ますよ。