メンヘラの診断や相談は占いとカウンセリングどちらがいいの?

自分はメンヘラかもしれない。重度のメンヘラだ。またメンヘラを直したい…という方もいるのではないでしょうか。

メンヘラの女子とかメンヘラ系って増えてますよね。特に最近はストレス社会なので、増えている気がします。

私も、メンヘラ系で病んでいたことがあるので、メンヘラのことを馬鹿にできません。

f:id:yunayunatan:20181029200403j:plain

気丈な人もメンタルを病んでしまうことってあるんですよ。一寸先は闇。いつ地獄に落ちるかわかりません。

いろんなことで悩んだらそれを解決したいし、もやもやしていたり、解決できないメンタルの悩みをどこかに相談をしたい人は多いと思います。

そこで、メンヘラの人が相談をする場合、占いとカウンセリングどちらがいいのかを書いてみたいと思います!



メンヘラの診断・相談としてのカウンセリングと占い。

f:id:yunayunatan:20181029194154j:plain

占いカウンセリングですが、相談したいと思っている方はそれぞれとても多いと言われています。

しかし、占いとカウンセリングは、どちらもやったことがなければ、どちらがいいのか迷ってしまうこともあると思います。

私はどちらも受けたことがあるのですが、知らない方はどちらも敷居が高く思えてしまうのではないでしょうか。

相談をしてもらいたい…と思っている時に、占いもカウンセリングも、実はそれぞれとても役立つものです。

そこで、占いとカウンセリングの違いについて見ていきましょう。

心理学の専門?カウンセリング。

f:id:yunayunatan:20181029194213j:plain

占いとカウンセリングの最も大きな違いが「心理学の専門家であるかどうか」という点です。

カウンセラーは、人の心の状態を、メンヘラであれば、メンヘラの心の状態を改善するというプロの専門家となります。

一方で占い師は、人の悩みの相談に乗り、心を癒やす効果はありますが、心の状態を改善することそのものが仕事というわけではありません。

占い師は、統計学を元に占術を使って鑑定を行い、それを元にアドバイスをします。

悩んでいた方が、未来を知ることが出来たり、答えを見つけることが出来て、結果的に癒やされることになります。

私も実際に占いでそのように心が癒やされたことがあります。

一方で、カウンセラーは心理士の資格を所持していることも多く(資格がなくてもできますが)心理学について学んでいます。いわば心理のプロ。

でも、占い師は心理学を学んでいることはそれほど多くないです。

心理学の専門であるかどうかという点で、占い師とカウンセラーは大きく違います。

相談する過程に重きをおくカウンセリング

f:id:yunayunatan:20181029194228j:plain

カウンセリングは、相談に乗るその過程そのものが、相談者の心を癒やすものであり、やり取り自体が治療。そして、意味を成すものとなります。

占いは、そのやり取り自体にはそれほど大きな意味はありません。

ここが大きな違いですね。占いの場合、相談で癒やすという概念は実はあまりなく、最終的に鑑定結果を出すことが目的です。

カウンセリングの場合、ヒアリングだったり、カウンセリングの手法を使います。

相談者がいかに話しやすくするかなどの心配りをしたり、心理学を使い、自分自身で答えを導き出すいわば手助けをします。

一方で、占いはそうではなく、相談はあくまでも通過点。鑑定結果を出すために、生年月日やらその人のデータを聞くわけです。

カウンセリングは、その過程を大切にする傾向が強いですが、占い師はやはり結果を大切としています。

どちらも心が癒やされることには違いはないのですが、過程を重視するかどうかで 大きく異なっているのです。

メンヘラへのアドバイスが禁止なカウンセリング

f:id:yunayunatan:20181029194240j:plain

カウンセリングというのは基本的にはアドバイスが禁止となっています。

カウンセリングというのは、あくまでも本人が「気づく」ということを待つだけ。

従って、有効なアドバイスを得られるのかといえば、そういったことはなく。自分で答えを導き出さなければなりません。これに対して占いは違います。占いの場合はお告げもできますし、アドバイスも出来る。

未来のことも予想することが出来るし、行動を促すこともできます。相談者がわかるするとありがたいのではないでしょうか?

特にメンヘラの方は自分でどう行動していいのか分からず、導いてもらいたい気持ちが大きいです。

人間は実はどっちつかずな状態だと、不安となってしまいますので、断言してもらえる占いのほうがメンヘラの方の場合、しっくり来ることも多いです。

あとは、占いのほうがメンヘラかどうかも指摘してもらえます。

面hらの方が、具体的なアドバイスを知りたいという場合には、カウンセリングは向いていないことが多いです。

医療機関でできるカウンセリングと在宅で出来る占い

f:id:yunayunatan:20181029194254j:plain

カウンセリングについては、医療機関などで行われていることがほとんどです。

そして、スクールカウンセラーや、企業カウンセラーなど、心の病の方が受けることができる療法。

しかし、占いはそうではなく、メンヘラのちょっとした不安。気になること。恋愛や不倫の悩み。生活の悩み。これらを相談できます。

カウンセリングとなると、心療内科で診察を受ける必要が生じるケースもあり、異常がなければ受けられないことも。さらに、カウンセリングは一回で解決するというものではなく、何度も通う必要が生じてきます。

でも、占いはそういった兆候がなくても、本当にくだらないメンヘラの悩みでも、話を聞いてもらいたかったり、気軽に利用できるのです。

ついでに、利用できる際の敷居の低さなども占いが圧倒しています。

電話占いヴェルニなど、占いなら、初回の場合は登録も無料で、メンヘラでもいつでも占えたりします。しかも、在宅で一回きりなので楽ちんです。

カウンセリングと比較してメンヘラでも即効性のある占い

f:id:yunayunatan:20181029194309j:plain

占いは、カウンセリングと比較しても即効性があります。

カウンセリングは、ほとんどの問題は「自然解決」が必要と考えられています。

話を聞くだけ。相談者を見守るだけ。という考え方のカウンセラーも多いです。あとは、何度もカウンセリングを繰り返す必要があり、正直お金も時間もかかります。

しかし、占いは鑑定の一回で有効なアドバイスをもらったり、相談に乗ってもらうことができて、メンヘラが病んでいる場合、闇から救ってもらうことが出来るのです。

相手の気持ちがわからない場合、彼と復縁をしたい、恋愛で悩みがある…そんなときも、それを全て一回の鑑定でアドバイスしてもらうことができます。さらに今後の未来も。

一度の占いで、メンヘラが知りたい、さまざまなことを知ることが出来ます。自分がメンヘラなのか、性格の診断もできます。

さらに有効なアドバイスを貰えます。

何度も繰り返す必要のあるカウンセリングとは違い、占いは、とても即効性があるのが大きなメリットです。

経験談から。

f:id:yunayunatan:20181029202035j:plain

さらに、私はメンヘルを病んだときに、カウンセリングも受けたこともありますし、占い師のところへ占いに行ったこともどちらもあります!

カウンセリングで相談したことは覚えていますが「何もアドバイスをもらっておらず、何話したか覚えていません」笑

しかし、占いで占ってもらったことは覚えてますし、どんな占い師さんだったかも覚えています!

やっぱり後から思い返しても、アドバイスを貰える占いのほうが助かったなと思います。

最後に

メンヘラの診断や相談は、カウンセリングよりも占いのほうが圧倒的におすすめです!!

何度も医療機関で行われるカウンセリングは、自分自身で答えを導き出す必要がありますし、答えが今すぐ欲しい場合には向いていません。

メンヘラの方が相談をして納得の行くアドバイスをもらうためには、占いが一番です!




詳しいヴェルニの口コミはこちら。
www.yunayunatan.info

www.yunayunatan.info

その他にも、登録無料、通話料無料の電話占いをまとめてみたので、見てね。メンヘラの方は絶対占いが助けになるはずです。