名前占い!運勢は?良い名前は?正しい鑑定のポイントを解説。

こんにちは!

インターネットの姓名判断をやり尽くしているという方もいませんか?

赤ちゃんの名前について名前鑑定をするという方はとても多いです。また、自分が人生に行き詰まったときなんかも、名前占いをする方は多いですね。

名前占いって、簡単にできそうに見えますし、なんとなく自分でも当たっているのではないかなと思ったりします。

でも、インターネットによって、やりつくしたら、サイトによって結果が全然違うということもあるんですよね。

「どうせ、無料だから適当なことをいっている」と思いがちですが、名前占いについて知っておくと正しく鑑定できたりします。

そこで今回は名前占いについて見ていきましょう。




そもそも姓名判断って何?

f:id:yunayunatan:20181020094956j:plain

姓名判断ですが、名前とは人生で初めてもらうような大切な大切なプレゼントですよね。命、そして体、その次に名前という風に非常に大切なものです。

名前は人を表し、別の名前になると違う人になります。つまり、名前で人生が見ることが出来るほど重要なものなのです。

基本的には、姓名の画数などを元に運勢を占うことになります。人生の流れだったり、総合的な運命を占うことに向いています。画数も分類があり、実はこれは流派によって、鑑定の方法が異なります。

成功運人生の前半の運後半の運など、相談してくれた人の過去・現在・未来を鑑定することが出来るんです。

天格数…名字の合計。人生全体の成功運を判断
人格数…名字の最後と名前の最初の合計。その人の人生を判断
地格数…名前の合計。人生の主に前半を判断
総格数…氏名全ての総合計で、人生の後半を判断
外格数…全部の合計から、人格数を引いて、人格の数の補助となるデータとなります。

入力式の姓名判断だと結果がバラバラになる?よくない理由

f:id:yunayunatan:20181020095607j:plain

入力式の姓名判断・名前占いをする方はとても多いです。でも実はこの入力式はよくありません。まず、名前占いは大体のこの考え方は同じですし、画数を元にして、総画や人格数で占うことは同じです。

しかし、名前鑑定には「流派」が存在します。〇〇流、新しい○○流。そして算命学なんかと組み合わせた新しい○○流なんかがあります。

なぜ、データが変わってくるのかというと、その入力式の姓名判断になるとこの流派が変わってくるからなんですね。

さらに大体の入力式の名前占いはどんな流派なのか詳しく書いていなかったり、誰かが監修したデータが自動的に出てくるので、やっぱり的中率は低くなります。

一つのサイトで納得して、それで名付けをしてしまったり、あるいは自分の運勢なんかも入力式のサイト一つで「こういう運命なんだ」と結論づけてしまうのはとても危険なんです。

画数の数え方が異なる

f:id:yunayunatan:20181020100357j:plain

主に流派によって違うポイントは、同じ鑑定をなぞっているのですが、「画数」の捉え方が違います。

この漢字のこれは11画とする、しかし、別の流派では10画とする、などそういったところで違ってきます。なので、総合的な運勢が変わってくることになります。

極端に言うと、一方のサイトでは画数最高とされているのにも関わらず、一方のサイトでは、画数最悪、改名をしたほうがいいとおすすめされることもあります。大吉大凶ぐらいで変わってくることもあります。

そこでどの流派がいいの?

f:id:yunayunatan:20181020095629j:plain

そこでどの流派がいいの?という問題ですが、これは少々難しい問題です。世の中にはたくさんの流派があり、あまりにもインチキな流派は除き、それなりに全て説得力があるもの。

実は流派は何通りあると思いますか?数通りならいいんですが、実は3桁以上の流派があると言われています。

つまり、どの流派でも幸運な人生を約束されている最高のネームというのは存在しないわけです。

でも流派というのは要するに考え方であって大きく外してはいないわけです。姓名鑑定の大きな流れは同じであり、細かい所の考え方がちがうというだけです。

なので、全部デタラメをいっているというわけではないです。ここが選ぶのを難しくしているポイントです。

でも神様でもなんでもないということもあり、私達がどの流派が優れているなんて選ぶのは難しい。そこで、私は自分自身が信頼できる人(占い師)を選ぶことがとても重要だと思います。

別の占いと組み合わせることがおすすめ

f:id:yunayunatan:20181020095643j:plain

このように、名前占いの流派については、1~2つじゃないので、どうすればいいのか。この答えは簡単。別の占いと組み合わせてみることがおすすめです。

たとえば、姓名判断の結果がイマイチだったとする。しかし、別の占術によって、こういった傾向があるけれど、実はこういった考え方の持ち主で、他の人との違いや人生の流れが今はこうなっている、と合わせてみていきます。

すると、自分ひとりの総合的な運命が分かり的中率がアップするんです。

姓名判断は本来こうやって見るので、組み合わせることが大切なんですね。

要するに。ネットの無料診断は手軽だけど、本質を見ることは出来ない。

f:id:yunayunatan:20181020095702j:plain

つまり、確かにネットの無料診断は手軽にできるしとっても面白いけれど、本質を見ることは出来ないですし、赤ちゃんだったり本格的な名付けをするのには適していない。

また、安易に落ち込んだり、悪い名前なのかもしれないと不安になってしまって、ネットの無料診断で左右されるのもアホらしいことです。

ネットの無料診断は手軽ですが、入力式はさらにデータ化されていて、どう自動でプログラムされているのかもわからない。そこに占いのプロ以外が参入することで、デタラメな回答が入るケースもあります。

電話占いでできる名前鑑定・占いの方法について

f:id:yunayunatan:20181020100108j:plain

電話で占うというと、あんまり鑑定できることが少ないというイメージがある人も多いですが、実は名前占いも可能。それ以外の人気の占いは可能となっています。

たとえば名前鑑定と霊視。これはプロにしか出来ません。

先程組み合わせが大切と言いましたが、過去や未来を読み取り、守護霊を見て、さらに名前鑑定を行う。

たとえば赤ちゃんの名づけの場合、写真を見せたり、希望している名前、生年月日と組み合わせて、四柱推命で鑑定してもらうなんてことも出来ます。

未来予知が出来るので、漠然とした名付けなどにも対応ができるんです。

まとめ・電話占いでプロに正しく鑑定してもらおう

たとえば、大人気の電話占いヴェルニだったら、初回の場合は登録も無料。



www.yunayunatan.info

その他にも、登録無料、通話料無料の電話占いをまとめてみたので、見てね。

電話占いは、流派によって違ったり、無料の入力の名前占いとは違い、占術を組み合わせ、しっかりと占ってもらうことが出来ます。

さらに適切なアドバイスを貰えますし、時には励ましの言葉をもらうことが出来ます。だれにも相談できないあなたの悩みを解決することが出来ます。

一人で悩んで立ち止まっているよりも早い段階で電話占いの占い師に相談して、名前から人生を読み解くことをおすすめします。