宝くじが当たる方法。買い方は?風水・占い・保管のコツ

宝くじで数億円を当てたいという方もいるのではないでしょうか。

私は、昔働いていた職場に宝くじの1桁違いであれば、7千万円が当たっていたはずなのに…という人がいました。

一度にこれだけのお金が当たれば人生バラ色になるはず…と思う方は多いのではないでしょうか。

宝くじを実際に当てた高額当せん者は、当たるためにいろんな事に気を配っているそうです。

そこで、宝くじが当たる方法にはどのようなコツがあるのか見ていきましょう。

宝くじの確率。還元率。

f:id:yunayunatan:20181027160635j:plain

あらゆるギャンブルがありますが、宝くじの還元率をお答えしましょう。これは、約50%の還元率です。

他のギャンブルと比較すると、オンラインカジノ・カジノが約97%、そして競馬が、75%、パチンコ、スロットが80%、スポーツくじが50%といわれています。

つまり、宝くじはあらゆるギャンブルの中でもペイアウト率が低いのです。

ペイアウト率は何かというと、これは勝った時の払い戻しの割合を示しています。つまり、それだけ宝くじは購入した人への還元率が低く胴元が儲かっているという仕組みになります。

反対にカジノの場合、ペイアウト率が非常に高く払い戻し率が高い。これはなぜかというと、オンラインカジノやカジノは、世界中にプレイヤーがいます。

さらにオンラインカジノの場合、テナント料や人件費がかかりません。宝くじとは違い、テナント料や、人件費が膨大にかからず、印刷代などもかからないので、この還元率でも、儲けが発生するからくりになっています。

しかし、宝くじは莫大な人件費がかかる上、印刷代、広告費用がかかるので、これだけの還元率でないと元が取れません。

宝くじはボランティアでも慈善事業でもなく、収益のために運営されていますので、還元率が低いのは当たり前。

この確率の低さを常に頭に入れておくことが必要なのです。

宝くじの買い方。

f:id:yunayunatan:20181027160713j:plain

買い方のコツとしては当たると言われている会場で、ジャンボ宝くじのみを30枚以上買うということが良いと考えられています。

さらに、高額当選者はいつも同じ場所で買っているということ。連番かバラ売りかはどちらでもいいそう。

これを確率的には10年以上続けることが大切であると言われています。

10年以上買い続けているという人は、初めて買う人よりも確率が約34倍上がることになります。買うなら、毎年のように続けるということがとても大切になります。

九星気学と、タロットカードで占い、破軍星を求め、吉日や方角を知る

f:id:yunayunatan:20181027160735j:plain

www.yunayunatan.info

こちらの記事にも書きましたが、本来勝負事とというのは、方位で吉がある方向で行うことが大切です。開運日というのは人によって違い、また吉と出る方向が違うのです。

従って、入力方式の占いなんかでは、その人にあった開運日が出ないですし、また方向もバラバラなので、あまり意味がなく、自分の吉方位を九星気学なんかで占ってもらうことが大切です。

絶対にいってはいけない方角なんかも見てもらえるので、当たらない宝くじ売り場なんかを避けることが出来ます。

たとえばアノ人の本音が判る
驚異の占いサイト
なんかでは、無料で九星気学で運気のいい方向だったり吉方位を占ってもらうことが出来て、開運日、自分のいいタイミングがいつか勝負時を鑑定してもらうことが出来ます。

ただし、ギャンブルについては占えないとなっていますので、「勝負をしたいのですが…」だとか、「人生であることを決めたいと思っている」ということで、開運日を教えてもらいましょう。

運気を上げる

f:id:yunayunatan:20181027161230j:plain

運気を上げることが大切ですね。たとえば、風水的にはトイレの掃除や玄関の掃除は必須で、金運をアップさせると言われています。

特に玄関横に最近では収納がある方も多いですが、土間収納にゴミがたくさんおいてあると、悪い気がとどまってしまうと言われています。綺麗に掃除をして、古いものは捨てていくということで、良い運気が家にも流れ込むようになります。

さらに金運を上げるために、宝くじを大切にしておくこと。黄色を取り入れましょう。

黄色は金運を上げるためのカラーと言われています。高額な風水グッズなんかを買う必要はないので、こういったことを心がけてみましょう。

購入した宝くじは保管をしっかりとしておく

f:id:yunayunatan:20181027161324j:plain

購入した宝くじをそのへんの引き出しに適当に入れておくという人もいますが、お金は大切に扱う人のところに来るもの。

風水的にも、雑に扱えば扱うほど運気が逃げていきます。たとえば、神棚に置いておいたり、机の引き出しでも、丁寧に整頓された静かで綺麗な引き出しに入れておきましょう。

実は、お金は静かで落ち着く場所を好むと言われているので、そういった場所に置くことで、運気が上がると言われています。

しかし、お金は水分を嫌うので、水気が多い場所や濡らしてしまうことは厳禁です。宝くじはお金のように扱いましょう。

元々の運勢が良いか?

f:id:yunayunatan:20181027162034j:plain


宝くじというのは非常に低い確率のギャンブルですので、当然ながら努力をしても最初から当たらない運気の人は多いのです。元々ついていない、良くないことばっかり、みたいなひといませんか?

生まれついての財運があるか、そして、これからいいことがあるかなんかは生まれたときから決まっています。

そのあたりも占ってもらう時に聞いておきましょう。元々の素質、運命はどうなのかということを。




お金がない人が買わない

f:id:yunayunatan:20181027161353j:plain

宝くじを買う人は残念ながらお金がない人が多いようです。散財をして、なんとかしたい、大金持ちになれたらいいのにな…とわらにもすがる思いで宝くじを購入する人が多いのです。

しかし、お金はお金を呼び込み、お金をそもそも大切にしない人には運は回ってこないのです。

お金がある人が宝くじでさらに高額な賞金を当たるケースが多いです。お金持ちはどんどん当たり、貧乏人には当たらないというケースがすごく多いので、宝くじにすがりつくことは避けておきましょう。

普段からお金を大切にする人に最終的にツキは回ってくるのです!
そして、これらの方法は、縁起のいい方法ということで確実に当たるものではありません!
最終的には運になってくるのです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

宝くじが当たる方法ですが、高額当せん者は、いろんな事に本当に気を配っていて、大切に宝くじを取り扱っていた人ばかりだそう。

さらに、風水・占い的にはこういったことが大切なので、頭に入れておいてくださいね。



www.yunayunatan.info

www.yunayunatan.info