占い

ウクライナとロシアの戦争はいつ終わる?予言していた占い師の結果まとめ

ロシアがウクライナを侵攻して、半年以上が経とうとしています。

ですが、未だに戦争の終わりが見えてきていないのが現実です。

そこで、気になるのは、ロシアのウクライナ侵攻を当てていた占い師は居ないのか?ということ、今後の情勢を鑑定している占い師がいるの?ということですよね。

この戦争でも日本でも物価上昇などの影響があり、心配している人も多いのではないでしょうか。

そこで、この現状を占っている占い師について今回はまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

ユナ
ユナ
占い師の予言結果や、今後の行方を見ることで、気持ちが落ち着くはずです。

今すぐ電話占いをするなら!電話占いピュアリ

f:id:yunayunatan:20190315164942j:plain

電話占いピュアリは、創業7周年を向かえる電話占い会社です。

ネット上の口コミや評判も良い占い師さんが多数在籍しています。

老舗の電話占いとして超有名な電話占いサイトで、信用力は抜群。

なんと、会員数は12万人を突破!口コミ実積No1・メディア露出No1となっています。

当サイトでは、電話占いピュアリに初回無料会員登録の方に、初回最大8000円分無料ポイントをプレゼント中♪

\今すぐ無料相談!!最大8000円分無料プレゼント♪/

ピュアリで無料特典をもらう

ウクライナとロシアの戦争はいつ終わる?予言している&鑑定している占い師

ユナ
ユナ
露によるウクライナ侵攻は半年を過ぎても未だに終決の兆しが見えませんよね。

そんな状況から、西側諸国の「支援疲れ」の声も見え始めています。

では、ロシアとウクライナで起きている戦争は一体いつまで続くのでしょうか。

こうなることを予測していた占い師や、また鑑定している占い師をここではご紹介します。

占い師・アンフィン(立木冬麗)先生

アンフィンさんと言う占い師さんが、2021年に立木冬麗オフィシャルブログや、さまざまなメディアで予言しています。

2019年3月7日から2026年4月25日まで、ふたりにひとりの運が悪くなるという厳しい星回り。その真っ只中にある2022年は、かなりハードな1年になります。経済はますます二極化が激しくなって貧富の差が大きくなります。それは、結婚、教育、そして命にかかわる医療にまでおよんできそう。また、4月、5月には戦争運もでているので、ウクライナ、台湾あたりに危険がおよぶこともあるかもしれません。

立木冬麗さんは日本の西洋占星術師です。

2000年問題が当時話題になっていたちょうど2000年の元旦に亡くなられた銭天牛氏に師事し、フランス占星術を学ばれた後、多くの女性誌・ファッション誌の占いコーナーを担当することになりました。

銭天牛という名前で占いをしている占い師は数名おり、そのことに関してもブログで記しています。

立木冬麗さんが師事した銭天牛氏は、1995年の阪神淡路大震災を日時までピタリと当てた人物です。

現在ではWebコンテンツ上での占いコーナーを担当していることが多く、Ameba占い館SATORI、レタスクラブやアンドガールといった主に女性の読者が多いWebサイトで西洋占星術を行っています。

清水俊介さん

清水俊介さんは、2008年末から2014年までBVBに在籍し、インド占星術の泰斗KNラオのクラスで(ときには自宅で)KNラオから指導を受けてきたインド占星術の研究家です。

占星術の研究・発展に貢献したとして「サロージメモリアル賞」などを3度受賞されています。

2010年:サロージ・メモリアル賞
2013年と2014年:ラメーシュ・チャンダー・チョードリ賞

※BVB:バールティーヤ・ヴィデャー・バヴァン占星術コース。

清水俊介さんのブログ記事では、度々「今回のウクライナ侵攻を予言していた」という声が上がっています。

小林世征さん

小林 世征(こばやし としまさ)さんは、霊能者として、多数の書籍を執筆し、学研ムー〖呪われた心霊写真ファイル〗監修や学研月刊誌ムーの心霊相談をされてきました。

ラジオ番組(山梨放送、FM Fuji等)やニコニコ動画の心霊番組などにも多数出演。

小林世征さんは、月刊『ムー』2022年2月号(2022年1月8日発売)の「大予言 2022」の中で、【紛争については、ウクライナあたりが危ない。第3次世界大戦には発展しないが、長期的にもめる。】と書いています。

ゲッターズ飯田さん

メディア出演多数!話題の「ゲッターズ飯田」さんは、五星三心占いによりロシアとウクライナについて未来を予言されています。

具体的にどうなるといった名言はされていませんが、以下のことを予言されています。

  • 2022年は寅年なので寅年は荒れる

それ以外にも、2023年以降のことや最新のニュースについても話題にされていますので、気になる方はチェックしてみてください。

タロットカード予言の館 SOUGOさん

タロットカードで占っておられるSOUGOさんのYOUTUBE動画、「予言の館 SOUGO」では、長年タロットを中心として、多くの人を観てこられています。

この動画では、「2020年いわゆる疫病神が降り立ち、世界は混迷をきわめる」と予測されています。

ウクライナとロシア情勢については以下の予言をされています。

  • プーチン大統領にとって目的の達成は困難、挫折が待っている
  • ウクライナは耐えしのぐ必要があるが、ロシアも日毎に勢力が落ちていく
  • 5月にはウクライナに援軍が入り、ロシアは休戦状態となる
  • ロシアは条件を飲まざるを得なくなる
  • 9~10月ぐらいに条件がある程度まとまる

SOUGOさんは、「個人的な鑑定も大切ですが、もっと多くの方々に様々な物事の今後の展開をお伝えしそれに対する課題などをお知らせしたい」ということで、題材は硬軟取り混ぜ、配信されています。

また、タロットカードは時期にズレが生じるそうです。

気になる方は、YOUTUBEをチェックしてみてくださいね。

霊感タロットカード たまきさん

霊感タロットカードを用いてYOUTUBE動画で鑑定をされているたまきさん。

「ズバッと時事ネタトーク」では、このように鑑定されています。

  • 建物を始め、豊かさを失うけれどウクライナ側にアクシデントや条件付きの勝利
  • ロシアの作戦負け
  • ロシア国民の大半は、プーチンに絶望(1~2割の支持者はそのまま)
  • プーチンは命は大丈夫だが、失脚する

具体的な戦争が終わる時期については明言されていませんが、プーチンが失脚しウクライナ側が勝利するという結果が出ています。

まとめ

占い師の方で、今の世界情勢を予言されていた方が居たのか、また今後の行方を鑑定されている方がいるのかどうかということをここではご紹介しました。

結果は占術や占い師の方によって少し異なりますが、2022年には戦争はまだ終わらないと考えておいてよいでしょう。

あくまでも占いですので、参考にしてみていただければと思います。

ユナ
ユナ
また、自分のことを占ってもらいたい場合も、無料鑑定で占ってもらってみてくださいね。

超高い的中率の大人気の先生に鑑定可能!エキサイト占い

メール占い
電話占いの料金1分/100円~
メール占いの料金1通/3000円~
営業時間24時間
占い師の人数約170人
支払方法クレジットカード/ WebMoney(ウェブマネー) /BitCash(ビットキャッシュ)
公式HPhttps://d.excite.co.jp/

エキサイト占いは、2007年にオープンした電話占いです。

エキサイト『電話占い』の特徴は、上場企業として知られるエキサイトが運営を行っている点です。

大手という事、また8年続けて来た実績から多くの口コミが寄せられています。その数はおよそ3万件!

多くの口コミが存在するという事は、その分鑑定してもらう占い師を選ぶ際の参考資料があるということ。電話番号やメアドも、占い師の先生に非公開で安心です。 

事前に会員登録(登録無料、所要1分)が必要ですが、信頼性が高いことでも評判です!

エキサイト電話占いで鑑定をしてもらう!