霊に取り憑かれてしまった。対処法となぜ霊が憑くのか?

「最近なんだか調子が悪い」だったり、「運が悪い」そんなことありませんか?

私も数年前に、良くないことが立て続けに起こり「これ絶対に呪われているな」と思ったことがあります。

霊に取り憑かれてしまったんじゃ…?なんか悪霊でも憑いているんではないか?とネットで調べまくった過去があります。

あなたも、なんか嫌なことが立て続けに起きるなら、もしかしたらその症状、霊に取り憑かれているせいかもしれません。

今回は、霊に取り憑かれた場合の症状や特徴だったりなどをご紹介します。

悪霊が憑いていないか占ってもらったことがある私。

f:id:yunayunatan:20181029091539j:plain

私も数年前、立て続けに悪いことがあり、落ち込んでいて、たまたま無料で、霊視の先生がいたので、「悪霊ついてないですか?!」と聞いたことがあります。

「別に何も見えない」と言ってもらうことができて、ホッとしました。その方は、大阪の阿倍野の有名な霊視の先生で普段は4万円~で占っておられます。

しかもその先生は、ひょんなことから知り合った関係だったのですが、私が電話をするのではなく、先生から電話をくれました。「おくすり飲んでる?」と顔を見ただけで判別してくれてなぜか気になり電話をくれたのです。びっくりしませんか?

嫌なことばかり!霊に取り憑かれているかも

f:id:yunayunatan:20181029091550j:plain
霊が取り付くはずがないと全く信じていない人も、信じている人もいると思いますが、こんな症状に悩まされていたら要注意です。

・体調が優れない
・運が悪い
・集中しにくい
・肩が重い
・なんだか人の気配が近くにある気がする

当てはまる方は、疲れや緊張が原因になっていることがほとんどですが、そういったことないのに、この症状が常にある場合それはちょっと注意が必要です。

それは、霊に取り憑かれている可能性があるからです。

その他の特徴。

寒い
なんか嫌な予感がする
臭い嫌なにおいがする
カビが全体的に増える
家電が壊れやすかったり、なぜか異常が頻発する
全体的に、電池の消耗が早すぎる

霊に取り憑かれていると、周囲でもこのような不思議な現象が起きます。

実は、取り憑かれていると言っても、霊にはさまざまなタイプがあります。心配ない霊もたくさんあるんです。

そもそも取り憑かれているってどういうこと?

f:id:yunayunatan:20181029091618j:plain

霊に取り憑かれていることを憑依(ひょうい)といいます。他の存在に支配されてしまい、悪いことが起きたり、自分が他人に見られていることになる状態のこと。

地下の「ふきだまり」のような場所に注意が必要。しかし、特定の場に存在している霊の影響を受けても、離れてしまえば、クリアになることもあります。

憑依とは、すべて重たい症状が出るわけではありません。憑依現象には段階があり、初期症状であれば、憑依時間も短いですし、大きな症状も出ないため、それが憑依なのかどうか判りにくいです。1秒〜3秒程度意識がゆらぐといった感じ。

しかし、少しであっても憑依される場合、どんどん段階が進むことになります。

悪意のある低級霊

低級霊は悪意を持って人に取り憑き、人間に迷惑を及ぼします。低俗霊とは位の低い神・成仏できなかった不成仏霊。

自分が死んだと理解できなかったり、そして、受け入れることができないでいる浮遊霊や地縛霊などです。

これらの低級霊に憑依されると、精神的に落ち込みやすくなりますし、異常な行動を取ることもあります

メッセージを伝えたいだけの高級霊

この高級霊は、何らかの必要なメッセージを伝えたい時に特定の人間に憑依します。メッセージが伝えられれば、すぐに消えることになります。

動物霊

動物霊は、低級霊よりも格下の扱い。龍・キツネ、犬、猫、蛇などがあります。これは、自分たちよりも位が高い人間に憑依することを目的としています。
人間の魂の方は高等であり、天国に登りたいから。そのために人間に取り浮くのです。

悪霊・生きた人間

最も厄介なのは、悪霊です。悪霊に憑依を受けると、犯罪者として手を染めてしまうことも。

感情のコントロールが出来なくなり、キレやすくなることも。

人は、生きた人間に憑依されることも。

これは「呪われる」ってレベルですね。未熟な人間のストレスを受けたり、マイナスエネルギーを受けたり。

仕事で波動を乱され、正気を吸い取られるケース。現代によくあることです。

憑依される人の特徴

f:id:yunayunatan:20181029091942j:plain

では、一体、憑依されやすい人はどんな特徴があるのでしょうか?基本的には憑依される人は波動が低く、ネガディブでマイナス思考な人限定となっています。

憑依されやすいタイプとして実は分類することができます。

① 引き寄せてしまうタイプ

不規則な生活・食生活、マイナス思考・否定的、住んでいる土地や家が原因、低級霊の波動と共鳴してしまうことが多く、自ら引き寄せてしまうのが、このタイプです。

② 霊感が強いタイプ

生まれつき霊感が強く、遺伝的な特徴を持っていたり、こういったかたは霊能力が強く、目印のように霊が集まります。良い霊も悪い霊も引き寄せてしまうタイプ。

③ 使命を持っているタイプ
生まれながらにして自分以外の意思の代弁したり、霊に関わる仕事をするタイプの人です。何らかの使命を持ち、霊的な存在を引き受ける。
これが日常になっている人です。

どうしたらいい?悪霊に取り憑かれる場合

f:id:yunayunatan:20181029092053j:plain

悪霊に取り憑かれた場合は、大けがや命の危険に関わる場合があるので十分に注意して、お祓いや除霊をする必要があります。



表れる症状の特徴は、悪霊の亡くなった原因に由来します。焦げ臭さに悩まされたり、事故や病気で亡くなった霊であれば、それを感じることもあります。
生霊に取り憑かれる場合もそう。取り憑いている人間に直接危害を加えようとしている場合が多いです。

何か最近体が重たく、気分も重たく、怪我はないけれど、事故を起こしてしまい、占い師さんに相談したら、誰かに恨まれているかも…ということもあります。

なので、まずは相談をしてみましょう。

対処法一覧。

f:id:yunayunatan:20181029092744j:plain

軽い状態
軽い状態だと自覚がある場合、離れていって、と伝えることで、去っていくこともあります。

また、数珠やお守り、お札、パワーストーンなどを持つことで、自分の霊力を高めることができたり、追い払うことが出来ることもあります。

ラベンダーの香りも効果的。これは邪気払いの効果があります。ルームスプレーにアロマを取り入れてみましょう。

中度の状態

やや重ための場合は、物事を抑制し、生活の質を上げたり、見直してみることで対処できることがあります。

暴食しすぎた結果、こうなっていることもあるので、質素な食事にしてみたりと工夫が必要です。

重度の状態

とても重たい場合は浄霊、お祓いををうける必要があります。

寺社では「護摩(ごま)」「お焚き上げ」といって、除霊をしていることもありますが、除霊を具体的にやっていないこともあります。

ご祈祷料金は1件につき五千円前後。ほとんどが事前に申込みをしないといけないため、事前にお寺や神社をしっかり調べて予約しましょう。

自宅に来てくれるタイプの場合、霊能力者に依頼をする場合は数万円~数百万円、かなり高額になります。

また、施す人の能力や結果にも差があるようです。

電話占いでまずは相談をしてみる方法もあります。


ここで、除霊だったり、ある専門の人に依頼をする必要があります。これなら料金は安いです。霊能力者選びは慎重に行ってください。

www.yunayunatan.info

詳しい電話占いの口コミはこちら。

除霊が得意な占い師が在籍していて、業界でも最大手だから、安心だし自宅で相談できるので安心です。
www.yunayunatan.info

その他にも、登録無料、通話料無料の電話占いをまとめてみたので、見てね。

悪い霊を寄せ付けないための予防

f:id:yunayunatan:20181029092844j:plain

悪い霊を寄せ付けない人。霊感がない。全く気にならない。霊にとりつかれることがそもそもないって人もいます。
それは、このような特徴があります。

楽観主義
気が強い
自信がある
慎重

霊を寄せ付ける人は、筋力がない、悲観的でやや短絡的な傾向があります。

霊を寄せ付けないためには、楽観的になる、暗い部屋にしない。パワーストーンを身につける。こまめに掃除する。神聖な場に行く。

心霊スポットに行かない。面白半分に危ない場所に行かない。こういったことが大切です。

まとめ

取り憑いた霊が及ぼす影響は、悪いものばかりではないんですが、いいものではないので、気をつけましょう。

自分が取り憑かれたという症状を感じたり、周りに取り憑かれているような人がいたら、一刻も早く除霊や相談をしましょう。