四柱推命とは?精密鑑定する方法。

あなたは四柱推命って知っていますか?

占いと言えば、四柱推命と考えている方もいると思います。四柱推命は、占いの占術の一つですが、中国4,000年の歴史をもって編み出されていて、非常に的中度が高い占いと言われています。

特徴としてはすごく精密な鑑定が出来るので、本当に当たっていると感じる方は多いのです。

しかし、すごく難解なので、無料で四柱推命といっても、本当に当たっているの?と不安になると思います。

またネットで調べると無料で四柱推命で占えるサイトもあるけれど、診断結果が載っていなかったり、意味不明なサイトだったりすることも…。

そこで、オススメな四柱推命精密鑑定方法をご紹介したいと思います。


四柱推命占いって特別なもの?怪しいもの?全然そんなことないよ!

f:id:yunayunatan:20181113192956j:plain

皆さんは、人生は順風満帆ですか?

私も占いを実際にやってみたりするまでは、占い自体が特殊なものであり、能力のあるものでしかつかえないだとか、遠い存在のものだとか、勝手にやっているものだろうと思っていたのです!

しかし、そうではなくて、実はきちんと知識をしっておけば占えるものです。

さらに、小さい頃から私はよく思います!なぜ人はそれぞれこんなにも違うのだろうか…みたいな!

なぜ良い年と悪い年があり、いい人生の人と悪い人生の人がいるんだろう。たとえば学歴や、結婚できたり出来なかったりまぁ本人の努力でなんとかなるところもあれば、同じスペックでもうまくいかない人がいたり…!

そして占いというお店があれば、いくようになったのがきっかけです!

四柱推命も、鑑定を受けた時にすごいレベルだと思って感動したので、自分もなんとかできないのかなと思ったのです。これをみているあなたもやってみてくださいね!

四柱推命とは?

f:id:yunayunatan:20181113193014j:plain

世の中には、たくさんの占いがありますが、四柱推命は、命占とト占の中でも命占に当たります。これは、偶然ではなく、統計学で占う方法です。

たとえば、タロットや易学。これは、偶然を利用して占うので、小さい日常のことだったり、天気予報、その日の事柄を占います。

しかし、四柱推命、紫微斗数、西洋占星術は、命占と呼ばれて、生年月日、そして出生時間、出生場所などのデータから、その人の構造を分析、そして、人生の宿命。さらには、人生上で、いつ何が起こるのかなど運命の流れを占うことが出来ます。

つまり、ト占は出来事中心。そして命占は人間個人の中心の占いなんです。

www.yunayunatan.info

さらに、四柱推命は本当に的中率が高いと言われています。詳細はこちらへどうぞ。


命術としての四柱推命

f:id:yunayunatan:20181113193028j:plain

四柱推命の推命は「命を推理する」というところから来ています。そして上の部分の「四柱」。これは、何を基本データとして推命をするのかということを表しています。

つまり素材は4つの柱なのです。基本データは、生まれた生年月日と時刻です。さらに、出生地が必ず必要です。これは、時差を計算するためです。

そして、四柱推命では、このいつ生まれという数値のデータから、暦の記号である、干支という漢字に置き換えて占うことになります。

生まれた年、生まれた月、生まれた日、そして、生まれた時刻。これを4つの単位で表していきます。

たとえば、西暦2016年。これは干支では丙申となります。そして、丙が干、そして猿が支となります。

同じように、月日も時刻も、これらは漢字で表していきます。

たとえば、2016年の8月20日、12時ちょうどなら、

丙申 年
丙申 月
甲戌 日
庚午 時

と表すことが出来ます。

簡単に言うと、この八文字からその人の運気を知るのが四柱推命です。

持って生まれた運気、器を知ることが出来ます。

四柱推命の特徴。宿命論

f:id:yunayunatan:20181113193043j:plain

四柱推命は、10年毎の大きな運の流れ、そして1年毎の運の流れを出します。

それを組み合わせ、どの時にどんなことが起こるのか、運の吉凶をみていくことになります。

たとえば、富命として生まれたけど、運を調べると、その発財は150歳を超えていることがあります。

つまり、こういう人は、富を持っている運命なのですが、生きている間に発財出来ず、寿命よりも長い大器晩成になるのです。

このように、せっかくいい運命を持っていても、寿命までに使い果たすことが出来ないというケースも有るのです。


命式表を調べよう

f:id:yunayunatan:20181113193716p:plain

そこで、実際に四柱推命を精密鑑定する方法を挙げていきますね。

まずやりたいことが命式表を調べることです。先程のような「命式」を作るのですが、これが非常に厄介なのです。

年柱、日柱を記入することは簡単なのですが、時間が問題。例えば、地方時差があり、さらには均時差という時差があります。

当たり前ですが1分でも時差があれば、運命が変わってくるので、時差まで正確に出す必要があります。

命式表って何?と思いますが、今はサイトで調べることが出来ます!

www.suimei.com


こちらは流派ごとに調べることが出来るので、おすすめです。でも生まれた正確な時刻が必要ですので、母子手帳を用意してくださいね!

命式表を出してどうするのか?

次はこの命式表をどういう意味があるのか?ということを自分で調べていくことにあります。

命式表を解読するにはとてもむずかしいのですが、意味が書かれている分かりやすいサイトが最近増えているので、おすすめです。

命式表を出したらそれがどんな意味があるか調べていきます。

日本推命協会(四柱推命とは)

これは、日本推命協会というところのホームページなんですが、命式表がものすごく詳しく書かれていて解読がとても簡単!

すごく分かりやすくまとめられているので初心者でも非常に簡単です!

そして自分の命式表を使い、ここで解読していきます。何度も言いますが、四柱推命はとても歴史がある複雑な占いなので、こういった作業が必要な占術なのです。

命式表を使うことで精密鑑定ができる!

f:id:yunayunatan:20181114092149j:plain


どうでしょうか。四柱推命の命式表。そしてサイトを使うことで、驚くことに無料サイトでは占うことが出来ないことが占えます。

自分の運命。命式表を使って性格・運勢・相性・結婚・五行を細かく調べることが出来ます。

本来なら、四柱推命を独学で学ぶには3~5年必要と言われています。すごく難しくてぱっといわれて、すぐに命式を出せるのはプロしか無理です。

でもサイトを使えば、初心者でも大体の鑑定はできる時代になってきました!

面倒なことは嫌!精密に詳しく四柱推命で占いたい場合

f:id:yunayunatan:20181113201024j:plain

精密にもっと簡単に占いたいという場合には、やっぱり四柱推命ができる占い師に鑑定してもらうしかないですね…。

自宅でも、電話占いという形なら、在宅で四柱推命で鑑定をしてもらうことが出来ます。自宅にいながら、的中率の高い占いをしてもらうことが出来ます。

たとえば、大人気の【電話占いヴェルニ】なんかだと、すごく安いし初回無料とかクーポンが貰えます。四柱推命でも今すぐ占ってもらえます。登録しましょう。

メール占い料金は一回3千円とメールもあります。

あとは、電話占い【ココナラ】も、500円とかワンコインで四柱推命の鑑定ができますので、おすすめです。

www.yunayunatan.info

それ以外にも、プロによる、登録無料、通話料無料の電話占いをまとめてみたので、見てね。

占うときには、占い師のプロフィールを選ぶときに占術から、「四柱推命」を選び、四柱推命が得意な占い師を選ぶこと。

そうすることで、四柱推命で、自分の運命をお試し鑑定できます。こういう電話占いは、プロの占い師があちこちでスカウトを受けたり、入るまでにも厳しいテストを受けて採用されているので、そんじょそこらの当たらない占い師では在籍できないんです!なので、信頼性もピカイチです。

正直、何がなんだかわからないと思う人も多いので、とりあえず無料クーポンのために登録してみて、ゆっくりやってみてください!



まとめ

f:id:yunayunatan:20181113194118j:plain

実は四柱推命は自力で命盤を出して、そしてサイトで解読をして精密に占うことが出来ます!

でもそんな面倒なことをしたくないという方は、お金に余裕がある方なら、超有名占い師さんに占ってもらうことがオススメです。

お金ないんだけど・・・って人は労力と時間はかかりますが、命式表から調べてみることがおすすめです。

的中率の高い四柱推命で占ったことがない人は、ぜひ自分の運命を鑑定してみると、自分の人生にとても役立ちますよ!

最近ついてないな…とか人生どうやって生きていけばいいんだろう…と悩んでいる人は、やってみて納得できることもあります!

参考になれば幸いです。