占い

海外で人気の英語占いサイト3選と英語での占い表現をチェック。

この記事は約7分54秒で読むことができます

f:id:yunayunatan:20181231194559p:plain

「毎日占いをチェックしている」という人もいたり、占いが好きな人もいると思いますが、実は英語で占えるサイトがあることを知っていますか?

外国の新聞や雑誌でも占いコーナーが実はあって、実はアフリカ諸国でも占いが新聞に載っています。

英語を勉強している人も、そして英語が好きな人は占いを英語で見てみるのもおすすめです!

そこで、占いの英語表現豆知識と、そして単語の読み取りなども含めサイトをおすすめします♡

英語で12星座を表すと?

f:id:yunayunatan:20181231192944j:plain

自分の運勢を見るために、「星座」がありますが、この星座を英語でどう表現したらいいのか知っていますか?

英語では「12星座」を 「zodiac」 、各星座のことを 「(zodiac) sign」といいます。

12星座の英語表現。

f:id:yunayunatan:20181231192954j:plain

さて、自分の星座は英語で何か知っていますか? 

実は星座はそれぞれ英語で表現するんですが、ただ単純に英語にするだけじゃなくて星座の場合、占星術なので、それそのものが英単語になっているんです!

  英語(名詞) 英語(形容詞)
おひつじ座 Aries Arian
おうし座 Taurus Taurean
ふたご座 Gemini Geminian
かに座 Cancer Cancerian
しし座 Leo Leonian
おとめ座 Virgo Virgoan
てんびん座 Libra Libran
さそり座 Scorpio Scorpian
いて座 Sagittarius Sagittarian
やぎ座 Capricorn Capricornian
みずがめ座 Aquarius Aquarian
うお座 Pisces Piscean

たとえば、こんな感じになっています!実はかに座と、うお座に注目です。

カニは「crab」 ではなく、「魚」は「fish」ではないんです。

これはラテン語が使われているのと、占星術なので、星座は星座の単語で使うからなんです。

なので、英語で占いを探してもfishを探してもどこにもないので、注意してくださいね!

英語で知る「占い」表現。

f:id:yunayunatan:20181231193006j:plain

英語で占いをする場合の良い英語表現にはどんなものがあるでしょうか?

「占い」は英語で 「fortune telling(運勢を語る)」 といいます。日本語の場合は、手相やカード、水晶玉占いとか色んなジャンルでそれぞれ決まってますが、英語の場合はこれで全て集約されます。

「手相占い」もポピュラーですね。英語では 「palm reading(手のひらを読む)」というのですが、これも運勢を語るで済まされることが多いです。

海外で最もポピュラーな占いは 「horoscope(星占い/ホロスコープ)」になります。少し固い言葉「占星術」は、 「astrology」になり、「psychology(心理学)」と同様に学問の分野になります。

占いのカテゴリー分け。

f:id:yunayunatan:20181231193121p:plain

占いのカテゴリー分けですが、主にこのように分けられます。

General forecast(全般運)
Love forecast(恋愛運)
Money forecast(金運)

そして、占いには期間がありますが、この期間については、英語では 「daily(今日の運勢)」「 weekly(今週の運勢)」「 monthly(今月の運勢)」「yearly / annual(今年の運勢)」と分けられることになります。

海外の占いはこのように分けられて掲載されていることが多いのですね。日本の場合、今日の運勢が多いですし、あんまり明日の運勢とかは書かれてないですが、海外のサイトだと明日の占いとか昨日の占いも載っていることが多いのです!

「運命」を占う

f:id:yunayunatan:20181231193430j:plain

占いで運命を見て貰う場合には、 「destiny」 や 「fate」 という言葉になり、 「destiny」 には「決断の結果の行方」、 「fate」 には「あらかじめ決められた宿命」といったニュアンスの違いがあります。

電話占いサイトにも電話占いデスティニー
がありますが、これは運命という意味で日本では馴染みがあると思います。

曲名になったりすることも多いですね!

海外で人気の星占いサイトとは?

f:id:yunayunatan:20181231193606j:plain

自分の星座の英語名を確認できたら、海外でも人気の英語の占いサイトをご紹介します!

海外で人気の星座占いサイトの特徴として、実は「その日の運勢」を占うものが多いものです。

日本では、長い運勢を占ったり、気になる人との相性を占うことも多いんですが、海外ではそうではなくて、自分自身の人生を占うことがほとんどです。

① Astrology Zone

www.astrologyzone.com

アメリカで最も人気が高い占星術師スーザン・ミラー(Susan Miller)の占いサイトです。

「今日の運勢」の閲覧は有料。あとは、「毎月の運勢」なら無料で読むことができて、すごく人気でファンがたくさんいます。

② Horoscope.com

www.horoscope.com

これも完全英語です!

人気星占いランクでもとっても人気の英語の占いサイト。海外の人に人気です。

具体的な記述で分かりやすいのと、昨日と今日、明日と順番に運勢を見ていくことが出来るのがメリットです。

あとは相性、、毎日のトータル運勢を星マークで見るのでわかりやすく、占いを英語で知りたい方にピッタリ!

文章が長くないので分かりやすいのが魅力です。

③ Jessica Adams

www.jessicaadams.com

2016年に、世界に向けて占いを発信し始めた、オーストラリアの占星術師、ジェシカ・アダムス(Jessica Adams)のサイトです。

2017年には世界の占星術師ランキングトップ20に上がっているほどの実力者のサイトなので、要チェックです!シンプルなので、分かりやすいです。

日本国内で英語で占ってもらえる電話占いは?

日本国内で英語で占ってもらいたい!という場合は英語で占ってもらえるのが【電話占いヴェルニ】です。

具体的には、英語で占いができる専門サイトというわけではないんですが、霊能者の在籍数が多く、英語鑑定可能とプロフィールに書かれているのが特徴です。他にはあんまりそういったサイトはないのでここがオススメです。

彼氏が外国人だとか、英語で占ってもらいたい場合、英語で鑑定が可能となっています。料金も日本語の場合と同じなので、お得です♡

海外に電話やチャット占いのサイトはあるの?

f:id:yunayunatan:20181231193755p:plain

海外でも電話占いってあるの?と疑問に思う人もいると思います。

電話占いって日本だけの文化と思っている人もいると思いますが、アメリカ、ヨーロッパでも実は電話占いのサービスが有り、金額は、1分19セント~$20ドルぐらいあって日本と同様となります。

英語に関しては、世界共通言語ということもあり英語圏のユーザーがたくさん利用していることもありレビューが豊富なのが特徴です。

そして、世界中の人が利用しています。なので日本人でももちろん英語で占えます。

まとめ

f:id:yunayunatan:20181231194321j:plain

今回は占いに関する英語はどう表現するの?ということと、おすすめ海外占い、英語でできる日本の電話占いサイトがあるので英語を勉強してみたい人にもおすすめです!

英語で占いについて勉強する機会は義務教育では滅多にないので、ぜひ参考にしてください。

占いの文章では、英語になると日本語とニュアンスが違います。

同じ星座占いでも、日本語と英語ならなんとなく雰囲気も違うし、印象的な言葉が並べてあるので、占いが好きな人はチェックしてみてください。

また、占い・ライターに関するこれが知りたいというリクエスト記事があれば書きます!あればコメントください♡