パワーフード

幸せを願いたい「縁起が良い」お菓子まとめ。手土産にも!

この記事は約6分27秒で読むことができます

挨拶やお礼を兼ねたギフトを贈ることが多いと思いますが、そんなとき「相手の好きな食べ物?」「今何が売れているの?」「美味しいお菓子なの?」
と迷ってしまいませんか?

 

また、自分の気分を高めるためにも、縁起が良いお菓子とかを取り寄せてみたり、食べてみたりしたいですよね!

そこで、一般的に「縁起が良い」と言われているお菓子について紹介したいと思います!

食べるだけでなく見た目も良く、見る楽しみも添えられた菓子=縁起がよい

縁起が良いお菓子というのは、縁起物として知られているのはもちろんですが、食べるだけではなくて、「見る楽しみも添えられている」ことが多いです。

たとえば、女性だけでなく男性も顔をほころばせるようなものだったり、慶びごとや慶事の手土産、受験を控えた方へエールだったりにも最適です。

健康で無事に過ごせるようにと願いを込めたお菓子など、由来は形やネーミング、歴史的背景などが異なっています。

そこで、縁起が良いお菓子について具体的にみていきましょう。

バームクーヘン

f:id:yunayunatan:20190221153854j:plain

まず縁起が良いお菓子として知られているのが、ドイツ発のお菓子・バームクーヘンです!

バームクーヘンとは、ドイツ語で「木のケーキ」という意味があります。年輪のような見た目が由来になっていて、なぜ縁起がいいのかというと、何層にも重なった年輪は、繁栄と長寿を連想させるからです!

すでに知っている人もいるかと思いますが、このような理由でバームクーヘンは縁起が良いお菓子とされています。

「いつまでも途切れることなく、年月を共に重ねられますように」という願いを込めたりすることも多いようです。

また、比較的日持ちがするので、少しずつ食べることができるのと、最近では有名なバームクーヘン屋さんも多いので、選びがいがありますね♡有名なところでいうと「たねや」とか人気ですよね!もっといいとこあれば教えてください!

たい焼き

f:id:yunayunatan:20190221153949j:plain

たい焼きは誰でも知っている鯛の形をしたお菓子です!

鯛は「めでたい」に通じることから、縁起のいい魚とされてきて、実は古来から日本ではお祝い事に欠かせない特別な魚として出されています。

お食い初めとかでも、出されますよね。家でもやりました。

鯛焼きはめでたい形をしていて、邪気を払う力や、厄除けの力があると考えられている小豆が入っているものが特におすすめ。

もちろん、人にあげる場合は、小さ目サイズの可愛らしい鯛焼きで箱詰めされているものがおすすめです!

ドラジェ

f:id:yunayunatan:20190221154000j:plain

ドラジェとは、アーモンドを砂糖でコーティングしたイタリア生まれのお菓子で、なかなか日本ではお目にかかれないかも…。

これがなぜ縁起がいいのかと言うと、ドラジェは、アーモンドは房にたくさんの実をつけることもあって、子孫繁栄の証とされており、ヨーロッパでは結婚式でも親しまれています。

ドラジェは5粒セットで用意されることが多く、それぞれ「幸せ」「長生き」「子孫繁栄」「健康」「富」を意味しているそうです!

紅白饅頭

f:id:yunayunatan:20190221154018j:plain

赤と白の皮に餡子を包んだ、紅白まんじゅうはメジャーだと思います。

結婚式だけでなく、お祝い事に欠かせない和菓子で、「紅」は、縁起の良さを示す、幸せの象徴となっていますので、縁起物でもあります。

また、小豆も入っていますので、厄払いにも良いとされています!

ポルボロン

f:id:yunayunatan:20190221154106j:plain

ポルボロンはスペインのアンダルシア地方で祝い菓子として知られています。

口のなかに入れるとホロホロ崩れる食感があり、一つ食べ終えるごとに「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えることができると、願いが叶うといわれています。

日本では馴染みがないですが、スペインでは伝統の演技の良いお菓子として知られています!見た目もポップで可愛いのが魅力ですね。

もなか

f:id:yunayunatan:20190221154149j:plain

最中は、縁起の良いお菓子として有名ですよね!

もなかは、形状から、合わさっているので、結婚には縁起がいいといわれています。お祝いのお返し、手土産にも良くて、小豆も入っているので、縁起がいいです。

どらやきとセットで贈られることもおおいですね。

羊羹

f:id:yunayunatan:20190221154200j:plain

食紅で一部を着色した紅白羊羹がありますが、こちらは、縁起物として正月などの特別な行事の菓子として用いることがあります!

羊羹がなぜ縁起が良いのか?というと、日持ちすることと、多少のことでは崩れない・壊れないからということなんですね。

うまく纏まる・固まると意味合いがあるのと、さらに、昔は砂糖が貴重だったために、甘い羊羹はお祝いごとに喜ばれ縁起が良いとされています。

実はエリアによっては、羊羹がおせちに入ってくることもあるそうです…!

ガレット・デ・ロワ

f:id:yunayunatan:20190221150212j:plain

フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」(王様のお菓子)として知られているこちらのお菓子は、日本でも製造されています。

1月6日のイエス・キリストが現れたことを祝う日(公現祭)に食べるアーモンドパイとして知られているガレット・デ・ロワですが、現在のフランスでは、新春から、家族や友人の集まりで食べるそうで、日本でもなんかオシャレでもちろん縁起が良いので、手土産としておすすめです♡

番外編 コアラのマーチ

f:id:yunayunatan:20190221154220j:plain

コアラのマーチは、実は受験生にも験担ぎに人気だとか!

これはなぜかとういと、「コアラは寝ていても木から落ちない」ということで、縁起がいいとされているそうです。

実際に、過去の受験応援パッケージには「サクラ咲くコアラ」や「合格絵馬コアラ」などが登場しています。ただし、目上の人にあげたりするのはもちろん失礼なので止めておきましょう(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今は、お取り寄せのお菓子一つでも良いものがたくさんあって迷ってしまいがちですが、デパートやお取り寄せのものでもこういうのが縁起が良いと知っておけば、迷うことがなく選べますよ!

あとは、幸運を呼び込みたい!という時にも意識してみてはいかがでしょうか。

このところついてない…。運気を無料で占ってもらいたい…という方はこちら!